西蒲区の国交省職員が口論になって押し倒した近所の男性が死亡 (2018.1.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

西蒲署は30日午後8時20分、新潟市西蒲区和納、国交省職員金子佳大容疑者(47)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。その後、被害者は死亡した。

亡くなったのは近所に住む新潟市西蒲区和納、無職清塚了一さん(59)。金子容疑者が自宅前の道路上で新聞を燃やしていたところ、それを見かけた清塚さんと口論になり、金子容疑者は清塚さんを押し倒すなどしてけがをさせた。

清塚さんは意識不明になり、近所の人が119番通報して燕市内の病院に搬送されたが、午後10時10分、死亡が確認された。死因は調査中で、清塚さんが亡くなったことから傷害致死に切り替えて捜査を進めている。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


社会福祉法人どれみ福祉会 企業主導型保育園「どれみっこ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com