ことしも燕市の福祉施設に節分の恵方巻 (2018.2.3)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市杣木、ローソン燕杣木店(長岡修作オーナー)は1日、燕市横田、障害者支援施設「つばくろの里」と隣接する就労継続支援B型「夢工場つばめ」に、ことしも「節分」に恵方を向いて食べると開運を招くと言われる恵方巻159本を寄付した。

恵方巻を利用者に手渡すローソン燕杣木店のオーナー長岡さん
恵方巻を利用者に手渡すローソン燕杣木店のオーナー長岡さん

オーナーの長岡修作さん(70)が施設を訪れ、代表の利用者4人に恵方巻を手渡した。京都・清水寺の祈とうノリ使用のアナゴ、卵焼き、高野豆腐など7種類の具が入った恵方巻で販売価格は3本入り税込み1,150円。「つばくろの里」と「夢工場つばめ」の利用者100人余りに職員分を加えて1人1本ずつ、53パックの159本を寄付した。

お返しに「夢工場つばめ」から長岡さんに施設で作っているパンをプレゼントした。恵方巻はこの日の施設の昼食で天ぷらの盛り合わせと一緒に味わった。

寄付した恵方巻
寄付した恵方巻

ローソン燕杣木店は、クリスマスのクリスマスケーキの寄付とともに恵方巻の寄付を10年以上続けている。長岡さんは「ケーキと恵方巻は店がある限り続けていきたい」と話していた。ちなみにことしの恵方は南南東。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2018年3月の“朝カフェ”は、僕だけが知る胡瓜のこと、あなただけに伝える。お申し込み受付中!。会場:ひうら農場(燕市吉田)。開催日:3月11日。時間AM9:00〜12:00。「asa cafe」tsubamesanjo style cafe
越後つばめ天神講 菅原道真の命日2月25日は燕名産の天神講菓子を備えて道真公をおまつりしましょう
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com