12日の天気は目まぐるしく変わり夕方には大雪警報 (2018.2.12)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

12日の三条市は雪が降ったりやんだりで、風の強かった午前中までは地吹雪になったり、青空がのぞいたりと天気は目まぐるしく変わった。

三条市役所前の押しボタン式真吾機は雪が張り付いて点灯している色が確認しづらい
三条市役所前の押しボタン式真吾機は雪が張り付いて点灯している色が確認しづらい

午後5時までの観測では、最低気温は明け方の−2.1度で、最高は1.7度だったが、毎正時の観測では氷点下の時間帯が多かった。午後5時は−0.9度だった。

積雪は、午前9時は前日より7センチ減の90センチで、午後3時はさらに1センチ減の89センチだった。

前夜から西寄りの風が強まり、最大瞬間風速は15.4メートルを記録した。雪と風で地吹雪やホワイトアウト状態になったりすることもあり、前夜は吹きだまりなどで車が動けなくなり、救助を要請する人もいた。

軒先からのびるつらら
軒先からのびるつらら

軒先に太いつららが下がっているところもあり、強風でつららや軒先の雪が落ちて、住宅の窓ガラスが割れる被害もあった。

12日午後4時36分、新潟地方気象台は県央地域5市町村すべてを含む中越と下越に大雪警報を発表、翌13日朝まで大雪に警戒するよう呼びかけている。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2018年3月の“朝カフェ”は、僕だけが知る胡瓜のこと、あなただけに伝える。お申し込み受付中!。会場:ひうら農場(燕市吉田)。開催日:3月11日。時間AM9:00〜12:00。「asa cafe」tsubamesanjo style cafe
越後つばめ天神講 菅原道真の命日2月25日は燕名産の天神講菓子を備えて道真公をおまつりしましょう
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com