大崎ミュージックフェスティバルに中学校吹奏楽部、バンド、お笑い芸人、抽選会 (2018.2.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市大崎地区の大崎コミュニティ「どんぐりころころ大崎」(高橋茂会長)は25日、今年度で閉校する大崎中学校体育館での開催は最後となる「第6回大崎ミュージックフェスティバル」を開き、大崎中学校吹奏楽部やバンドの演奏、お笑い芸人のおしゃべり、日用雑貨が当たる抽選会などを行う。

大崎コミュニティ「どんぐりころころ大崎」の高橋会長と6回大崎ミュージックフェスティバルのポスター
大崎コミュニティ「どんぐりころころ大崎」の高橋会長と6回大崎ミュージックフェスティバルのポスター

ミュージックフェスティバルは、「元気な大崎地区」を目指し、2013年に第1回目を開き6回目。昨年は、子どもからお年寄りまで約220人が来場した。

今回は、午後1時から4時までで、開会あいさつでスタート。1時10分に大崎地区を中心に練習を重ねる「たのしいコーラス」によるコーラス、リードギターが大崎中OB(昭和45年度卒業)のベンチャーズのカバーバンド「ステア」、2時から新潟お笑い集団NAMARAの大野まさやさんのパフォーマンス、ボーカルが大崎中OGの「ザ・シェイク」、大崎中学校吹奏楽部の演奏と音楽やお笑いのパフォーマンスが続く。

最後は午後3時半から4時のお楽しみ抽選会で締めくくる。抽選は、入場のときに配布する番号をつづった抽選券の半券を抽選箱に入れておき、抽選会で半券を引いていく。賞品は、地域の企業などが協力し提供した日用雑貨など。

大崎中学校は、三条市が県内初の義務教育学校「大崎学園」を開校するのに伴って今年度で閉校する。大崎小学校校地に校舎などを建設中の大崎学園に引き継がれるため、現在の中学校体育館での開催は最後となる。

当日は、内履きを持参し、体育館の入口から入場する。会場では暖房も準備するが、暖かい服装を呼びかけている。また、駐車場は台数が限られているので、近所の人には徒歩での来校をと求めている。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんGWフェア2019 4月27日(土)〜5月6日(月) 道の駅燕三条地場産センター
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com