25日に下田地区2会場で初めて「リバーサイド音祭in下田」 (2018.3.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市下田地域を音楽で活性化しようと25日(日)、下田地区、荒沢地内の建築会社「有限会社ヤマセン」と北五百川地内の古民家カフェ「傳七茶屋」の2会場で「リバーサイド音祭in下田」が開かれる。

「リバーサイド音祭in下田」のちらし
「リバーサイド音祭in下田」のちらし

ヤマセンは午前11時から午後4時20分までに7団体、傳七茶屋は午前11時から午後4時までに4団体が出演する。ジャンルはヤマセンではロックやフュージョン、傳七茶屋ではフォークが中心。1回の出演で20分から35分の持ち時間で演奏する。

チケット1枚で2会場とも入場でき、たくさんの音楽にふれることができる。チケットは1ドリンク付きで前売り1,000円、当日1,200円、小中学生は無料。

音楽のもつ力で下田地域の活性化をと初めて企画したのもので、下田地域で活動するNPOソーシャルファーム三条と2つの会場で実行委員会を組織して主催する。

2会場共通のチケットを用意して点と点を結んで線にし、できれば今後も年1回のペースで開いて関係人口、交流人口を増やすことも目指しており、次回以降にもつなげるためにも来場を呼びかけている。チケットはそれぞれの会場で購入できる。会場の住所はヤマセンは「三条市荒沢1519-乙」、傳七茶屋は「三条市北五百川88」。各会場のタイムテーブルは次の通り。

ヤマセン特設会場 傳七茶屋特設会場
時刻 団体 時刻 団体
11:10 ステア 11:00 高橋兄弟
11:50 ザ・シェイク 11:40 ニシカワバンド 西川哲司
12:40 kamoshika 12:20 小野ヒロシPlus
13:15 Enfini 13:00 奈々 with Masa
14:05 3人ばんど 13:50 高橋兄弟
14:55 極東エレキ民謡チーム きよ里×エーサク 14:35 小野ヒロシPlus
15:45 舘恭介&トラッドソウル 15:20 奈々 with Masa

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com