28日に道の駅「漢学の里 しただ」5周年祭 道の駅記念きっぷプレゼントにしただ産豚汁サービス (2018.4.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

2013年4月にリニューアルオープンした三条市庭月、道の駅「漢学の里 しただ」は28日午前9時から午後3時まで、5周年祭を開き、大谷地和紙で作った同駅初の限定記念きっぷ500枚を買物客にプレゼント、しただ産豚汁サービスなど、感謝の気持ちを込めたイベントを行う。

5周年祭の来館を待つ道の駅「漢学の里 しただ」
5周年祭の来館を待つ道の駅「漢学の里 しただ」

イベントはほかにも、笹団子や紅コロ、油揚げなどを販売する6店が出店する飲食マルシェ、ヤギとふれあいコーナー、松井美瑞氏によるフルート生演奏(11時、15時)、フリーマーケットも行う。

限定記念きっぷは、同道の駅では初めての企画で、地元下田地区で作る大谷地和紙製。500番までのシリアルナンバーも記されている。プレゼントは、同施設の直売所かレストランの1,000円以上の当日のレシートを提示することで、先着500人にプレゼントする。

しただ産豚汁サービスは、午前10時半から300食を無料配布する。地元下田地域で生産される豚肉や野菜をたっぷりと使い、下田の味を提供する。

「漢学の里しただ」では初めての限定「道の記念きっぷ」
「漢学の里しただ」では初めての限定「道の記念きっぷ」

また、農産物直売所では、下田地域ならではの豊富な山菜の販売を行う。農家レストラン悟空では、「しただを愛でる会」監修の料理をバイキング形式で用意し、それぞれにチョイスしてもらう「自分で作ろう しただ御膳」として提供する。

道の駅「漢学の里 しただ」では、毎年、周年祭を開いており、多い時には3,000人近くが訪れるという、山菜や新緑目当ての観光客も多く、ゴールデンウイーク前半の人気イベントだ。

(坂井)

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
8/11-16 道の駅「燕三条地場産センター」燕三条じばさん お盆フェア 2018
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
新潟・三条の酒「福顔(ふくがお)」
8/10まで「うんめもんフェアー」道の駅 漢学の里しただ 8/1-10盆花フェアー開催
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com