そぼ降る雨が盛りを過ぎた白藤の花をぬらす白藤茶会に趣向を凝らす (2018.5.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市教育委員会と燕茶道友の会(佐藤宗和会長・会員8人)は13日、県指定の天然記念物「八王寺の白藤」が育つ燕市八王寺、真宗仏光寺派安了寺(松島孝夫住職)で恒例の第42回白藤茶会を開いた。

白藤茶会
白藤茶会

席主は燕茶道友の会会員が持ち回りで務め、ことしは表千家同門会新潟支部の坂井宗美さんが席主を務めた。書家でもある坂井さん。多彩な感性を生かして道具組みに趣向を凝らした。菓子器は田上町の竹工芸作家、故小菅吼月(こうげつ)さん作の手付籠(てつきかご)。そこに京都から取り寄せた蓮根(れんこん)もちを載せた。

鈴木市長と仲野教育長も席に
鈴木市長と仲野教育長も席に

待合では白湯でもてなした。桜湯のサクラの花の代わりに塩漬けしたシュンランの花を浮かべた白湯。さらにそれを色鮮やかな振袖を着た小学生の女の子がお運びし、受け付けも担当。2席が楽しめるような内容で客を喜ばせた。

塩漬けしたシュンランを浮かべた白湯
塩漬けしたシュンランを浮かべた白湯

小雨が降るあいにくの天気で、肝心の「八王寺の白藤」はとっくに盛りを過ぎ、花房に残る花も色が代わっていたこともあり、参加者は例年より少ない137人、しかしそんな悪条件を忘れさせてくれるような心を尽くしたしつらえが客を満足させていた。

受け付けを担当する女の子
受け付けを担当する女の子

(佐藤)

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
8/11-16 道の駅「燕三条地場産センター」燕三条じばさん お盆フェア 2018
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
新潟・三条の酒「福顔(ふくがお)」
8/10まで「うんめもんフェアー」道の駅 漢学の里しただ 8/1-10盆花フェアー開催
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com