25日に田上町長選立候補予定の4人を迎えてパネルディスカッション (2018.5.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

一般社団法人加茂青年会議所(川上和哉理事長)は、29日告示、6月3日投開票の田上町長選の立候補予定者4人をパネリストに、25日(金)午後6時半から加茂市・新潟経営大学大講義室でパネルディスカッション「田上町の未来を考える」を開く。

パネルディスカッションのちらし
パネルディスカッションのちらし

パネリストは、今井幸代氏、笹川修一氏、佐野恒雄氏、皆川忠志氏。加茂JCの難波勝太直前理事長がコーディネーターを務め、パネリストが一堂に会し、事前に伝えてある5つの質問事項に対してそれぞれ生の声で考えを答える。誰でも入場でき、入場無料で定員250人。質問事項は次の通り。

  1. 自己紹介を兼ねての政治信条
  2. 産業振興について
  3. 教育・子育て支援について
  4. 医療・社会福祉について
  5. 田上町の今後について
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com