燕市でごみ収集車のごみが燃える スプレー缶の爆発が原因か (2018.6.12)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

12日朝、燕市分水地区でごみ収集車に積んだごみが燃える火事があった。

ごみ収集車のごみを排出して消火
ごみ収集車のごみを排出して消火
午前9時過ぎ、燕市横田地内の横田区民会館分館わきにあるごみ集積場で燕市が委託している民間業者が不燃ごみの収集作業を行っていたところ、内部で爆発が起こり、発火して燃えた。

作業員は中から燃えている不燃ごみ袋を取り出したが煙は収まらず、ダンプカーのように荷台を上げて、ごみをすべて道路上に排出した。近所の人も手伝って横田区民会館分館や隣接する法蔵寺が備えていた消火器で初期消火に当たる一方、119番通報して到着した消防車が放水して火を消し止めた。けが人はなかったようだ。

発火の原因になったと思われるスプレー缶
発火の原因になったと思われるスプレー缶

一部始終を目撃した女性によると、ごみ収集車の中からボンという爆発音が聞こえ、ごみを路上に排出すると真っ黒な煙が立ち上ったと言う。「わたしらもどうしようかと思ったもん。びーっくりした」、「あの運転手はびっくりしたろ。火が出てるのつかんで外に投げたんだいね。勇気あったと思うよ」と話していた。

原因は殺虫剤のスプレー缶が爆発したためと思われる。燕市のごみ収集では、スプレー缶は不燃ごみの日ではなく、「缶類」の日にスプレー缶を必ず最後まで使い切ってほかの缶類と分けて出すこととしており、協力を呼びかけている。

(佐藤)

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条トレードショウ2018 出店者募集中
6月22、23、24日 スーパーハウス ナガワ長岡展示場
2018 県央工業高校同窓会 6月22日開催
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com