飛燕夏まつりに向けて金、銀、鎚起の3つのみこしを点検、清掃 (2018.6.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

7月21、22日に燕市燕地区で開かれる「飛燕夏まつり」のみこし渡御に向け、燕1000人みこし実行委員会は23日、燕の技術で作り上げた金、銀、鎚起の3つのみこしの清掃と点検を行い、祭りの準備を整えた。

燕市産業資料館で純金みこしを清掃する燕1000人みこし実行委員会
燕市産業資料館で純金みこしを清掃する燕1000人みこし実行委員会

午前8時半から、純金みこしを保管している燕市産業史料館、純銀みこしを保管している中央公民館、9時半から鎚起みこしを展示・保管している燕三条駅の3カ所で、同実行委員会やみこしの担ぎ手など延べ約50人が参加して、作業を行なった。

手分けしてほこりを払いながらからぶきし、銀と鎚起は部分的に磨き粉をつけて磨き、それぞれていねいに1年間の汚れを落とした。

みこしのてっぺんに乗る鳳凰もからぶき
みこしのてっぺんに乗る鳳凰もからぶき

燕1000人みこしは平成2年に始まってことしで28年目。最初の年に半てんを作り、その翌年から、彫金、鎚起銅器、金属加工など燕の技術を結集した鎚起みこしを製作し、その次に純銀みこしを作った。純金みこしは、市民からの浄財を集めながら数年かけて作り上げたもので、3基とも市民が協力して作った燕の財産だ。

(坂井)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com