1日、54台もの昭和の自動車が「道の駅 庭園の郷 保内」に集結 (2018.7.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

昭和の懐かしい国産車54台が集結する「昭和の自動車展× ものづくりのまち三条」が1日午前9時から午後3時まで三条市下保内の「道の駅 庭園の郷 保内」で開かれる。

「昭和の自動車展× ものづくりのまち三条」にあわせて展示するトミカのミニカー
「昭和の自動車展× ものづくりのまち三条」にあわせて展示するトミカのミニカー

過去2回、三条市元町の「ステージえんがわ」で開かれた人気イベントが会場を変えて開かれる。これまではスペースの都合で十数台の展示だったが、今回は「道の駅 庭園の郷 保内」の庭園植物見本園の広いスペースに県外からも含め旧車が54台も並ぶ。

コレクションしたミニカーを展示する樋口さん
コレクションしたミニカーを展示する樋口さん

合わせて25年かけてトミカのミニカーを700台から800台も収集した三条市経済部営業戦略室の観光係長、樋口達雄さんがコレクションの中から230台。トミカ発売3周年の黒箱、リミテッドビンテージシリーズ、トミカリミテッドの3つのシリーズから昭和の車を中心に集めて展示するもので、前日30日は猛暑のなかで展示作業に汗を流していた。

(佐藤)

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com