職人がにぎるしゃりの再現を目指す「すしトング」の体験会 (2018.7.11)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕三条地場産業振興センターで14(土)、15(日)の2日間、有限会社ゴトウ熔接(後藤英樹代表取締役・燕市粟生津)の初めての自社製品、にぎり寿司成形器「すしトング」の体験会を開く。

ゴトウ熔接の初めての自社製品にぎり寿司成形器「すしトング」
ゴトウ熔接の初めての自社製品にぎり寿司成形器「すしトング」

すしトングは、すしのしゃりをにぎる道具。酢飯をすくってゲタやまな板に押しつけ、ハンドルを握るだけで手軽にしゃりが作れる。職人に握りは、しゃりを縦ににぎるのが肝。そのて手の動きを再現し、しゃりの中に空気のすき間を作ることで本物のしゃりに近づけることができた。

ゴトウ熔接の初めての自社製品にぎり寿司成形器「すしトング」

7月から同センターで税込み7,000円で販売しているが、ほかでは販売ルートがなく、ここでしか手に入らない。その使い勝手や職人のにぎりにせまるしゃりの仕上がりを体感してもらおうと体験会を開く。2日間とも午前10時から午後4時まで。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com