藤次郎ナイフギャラリーとオープンファクトリーの周年祭 (2018.7.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

藤次郎株式会社(藤田進社長・燕市物流センター1)は、燕市吉田東栄町にある藤次郎ナイフギャラリーの3周年、藤次郎オープンファクトリーの1周年を記念して28、29の2日間、それぞれの施設を使って「周年祭」を開き、さまざまなイベントや飲食ブースを開設して感謝の気持ちを表している。

藤次郎周年祭でペーパーナイフ磨き体験
藤次郎周年祭でペーパーナイフ磨き体験

29日は午前10時から。29日のイベントは、午前10時からと午後2時からのペーパーナイフ磨き体験(参加500円)、午前10時からと午後2時からの2回行う熱した鉄をねじってS管フックを作る「ねじねじ体験」(参加費500円)。

アウトレット品大放出では包丁などを3割引きで販売。工場の自由見学もできる。包丁の研ぎ直しサービスでは、税込みで同社包丁300円、他社包丁500円の特別価格で行い、刃欠けは別途、費用がかかることがある。

28日だけ行った包丁研ぎ直し無料セミナー
28日だけ行った包丁研ぎ直し無料セミナー

すでに参加を締め切っているが、地元出身の村山瑛子先生の料理教室「家族が喜ぶ男の中華」も行われる。

飲食・物販ブース出店は、らーめん 潤(ラーメン)、TREE(ハンバーガー)、カンテツ(甘辛唐揚・コロッケ・かき氷)、白根屋 ROOTS(スムージー)、越後味噌醸造(みそ)、ひうら農場(農産物)が出店する。

アウトレット品大放出
アウトレット品大放出

大阪出身で結婚を機に三条市で暮らす女性(38)は、同社で働く同郷出身の友人の紹介で29日、周年祭を訪れた。ペーパーナイフ磨き体験でバフ研磨に挑戦し、「思ったよりおもしろかった。研磨は砥石(といし)を使って自分の手を動かして研ぐと思ってたので」と喜んでいた。

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com