鈴木力燕市長が定例記者会見で9項目を発表 (2018.8.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

鈴木力燕市長は7月31日、定例記者会見を開き、「スワロー号」利用者30万人と「おでかけきららん号」20万人の大台を突破すること、農福連携のモデル事業の実施、東京五輪・パラランピックの選手村で使いたくなる燕製オリジナルカトラリーの開発など9項目を発表した。発表項目は次の通り。

記者会見する鈴木市長
記者会見する鈴木市長
  1. 「スワロー号」と「おでかけきららん号」の累計利用者数がまもなく大台突破〜同時期の達成を記念して「ご利用感謝デー」を開催します
  2. 障がいのある人の農業分野での就労を支援〜農業と福祉をつなぐ『農福連携』のモデル事業を実施します
  3. 東京オリ・パラ選手村で使いたくなる燕製オリジナルカトラリーの開発を始めます〜「燕」ブランドの新たな魅力を世界へPRします
  4. 燕市内の釜飯提供店を紹介するマップが完成〜燕市で古くから親しまれていた食文化を発信します
  5. 第13回 燕市美術展覧会の出品者を募集〜今年度より、高校生を対象としたスワロー賞を設けます
  6. 「ブラつばめ」第3弾 長善館編 を公開〜近代学問の先進地であった粟生津地区の歴史に迫ります
  7. 子ども向け健康ポイントを全学年で実施へ催〜小学校1年生から6年生の約4,000人が夏休みに取り組みます
  8. 第6回東京ヤクルトスワローズカップin燕市を開催〜第5回松山市大会に続けて連覇を目指します
  9. 神宮球場で第4回「燕市DAY」を開催〜燕のうまいものや産業技術を野球ファンへPRします

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com