アクアリム教室 夏休みの自由研究にも 18日に吉田ふれあい広場で (2018.8.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

夏休みの子どもたちの自由研究にもなればと、燕市大保の吉田ふれあい広場で18日、ことしもミニ水族館を作るアクアリム教室が開かれる。

アクアリム教室で作るオリジナルアクアボトル
アクアリム教室で作るオリジナルアクアボトル

瓶の中に水草と魚を入れて、自分だけのオリジナルアクアボトルを作製し、持ち帰る。水中の生体や光合成を学べるミニ講座もあるので、自由研究にもうってつけだ。

午前10時半からと午後1時半からの2回開き、それぞれ約1時間の教室。誰でも参加できるが、小学校低学年以下は保護者が同伴する。参加費は魚付きで2,500円、定員は各回15人で先着順で締め切り。参加申し込みは吉田ふれあい広場(電話:0256-93-5055)へ。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com