盆の帰省にあわせて「燕三条じばさん お盆フェア」体験を充実させて包丁研ぎ実演やチタン製タンブラー名入れなど (2018.8.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

道の駅 燕三条地場産センターでは、盆の帰省シーズンにあわせて11日から16日まで「燕三条じばさん お盆フェア2018」を開き、日替わりものづくり体験工房、包丁研ぎ実演、チタン製タンブラー名入れなど地元メーカー実演販売、ご当地ラーメン(即席麺)販売などのイベントを行う。

11日から16日まで「燕三条じばさん お盆フェア2018」を開く道の駅 燕三条地場産センター
11日から16日まで「燕三条じばさん お盆フェア2018」を開く道の駅 燕三条地場産センター

盆の帰省客や観光客に地元製品のPRをと毎年、開いており、日替わりのものづくり体験工房、11日の庖丁研ぎ、12日のまな板削り、鋳物ホーロー鍋などの地元メーカーによる実演販売、カレースプーンとアルミのアイスクリームスプーンの展示販売などで、燕三条の技術を伝える内容も盛りだくさん。

ほかにも、地元農産物や山形県南陽市の農産物直売、土産用の即席麺のご当地ラーメン30種以上の販売、新潟県限定菓子の販売。16日限定のHIENプロジェクト黒米スイーツ販売会。

11日の「なりきり!チアリーダー体験会」、11、12日の「スラックライン体験」、12日の燕三条エフエム放送公開生放送、期間中開催の日替わりちびっこコーナー、ガラポン抽選会など、子どもから大人まで楽しめるイベントが満載だ。

同フェアは、入場無料。午前9時半から午後5時半まで。各イベントの開催時間など詳細は同センター(電話:0256-32-2311)へ。

(坂井)

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com