8月下旬の三条では観測史上4番目の高温36.4度を記録 (2018.8.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

21日は猛暑がぶり返し、三条では最高気温36.4度を記録し、8月下旬としては観測史上4番目の高温になった。観測史上最高を記録した7月29日の39.5度に次ぐこの夏2番目の厳しい暑さでもあり、残暑どころではない暑さだった。

JR北三条駅の向こうの西の空に立ち上がる巨大な入道雲
JR北三条駅の向こうの西の空に立ち上がる巨大な入道雲

明け方の最低気温は22.5度と低めだったが、正時では午前9時で30.3度と早くも30度を超え、午後1時の35.3度で35度を超えて猛暑日となった。

新潟の予想最高気温は22、23、24日といずれも35度。熱中症にはくれぐれも注意が必要だ。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com