8日 10作目「voice」をリリースの本宮宏美さんが「ふるさとコンサート」 (2018.9.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

10作目となるオリジナルアルバム「voice」をリリースしたばかりの燕市出身で燕市PR大使のフルート奏者、本宮宏美さん(34)の「ふるさとコンサート」が8日(土)午後3時からことしも燕市文化会館を会場に開かれる。

8日にふるさとコンサートを開く本宮宏美さん
8日にふるさとコンサートを開く本宮宏美さん

6年目となるホールコンサートで、アルバム収録曲を中心に演奏する。アルバムに作曲とピアノ演奏で参加したシンガーソングライターのはんだすなおさんも出演する。

アルバムは8月29日に発売した。本宮さんに言わせると「幅が広がり、チャレンジングになった」12曲を収録。はんださんはジャズテイストでしっとりと聴かせる「nostalgie」とポップでアップテンポな「Joy to the Flute」の2曲を作曲した。「weaver」で変拍子を行った来たりするような複雑なカウントで、「鳥笛的変奏行進曲」がマーチング風だ。

タイトル曲でもある本宮さんが作曲した1曲目の「声」は、「フルートで歌う。それが笛人(ふえびと)らしさと思った」。あえてフルートにこだわったメロディーではなく、歌のように口ずさめるような旋律にチャレンジした。

本宮さんのフルートは息が長く続くと言われることが多いことから「息が長い特徴を生かしてフレーズをのばし、そのなかで表情を変えるような演奏を心掛けた」と本宮さんは語る。

コンサートは9人編成で演奏。「生のライブを聴かないと伝わらないことがあります。歌うように奏でるフルートを聴いてほしい。一度、足を運んでもらって損はない」と笑いながら語る。当日券は3,500円。

(佐藤)

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com