越後神輿渡御「敬神會」が豪雨災害義援金に10万円寄付 (2018.9.8)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市燕地区を拠点とする越後神輿渡御「敬神會(けいしんかい)」は7日、燕市を通じて10万円を平成30年7月豪雨災害義援金に寄付した。

左から敬神會の鈴木顧問、小林会長、鈴木市長
左から敬神會の鈴木顧問、小林会長、鈴木市長

敬神會会長の自営業小林大祐さん(51)と会社社長鈴木秀美さん(60)の2人が敬神会の紺のはっぴを着て燕市役所を訪れ、鈴木力市長にのし袋に包んだ寄付を鈴木市長に手渡した。

敬神會は30年ほど前に発足し、旧燕市の時代から続く夏まつり「飛燕夏まつり」でみこしの担ぎ手として要となって活躍をする一方、遠くは県外へもみこしを担ぎに出向き、逆に県外からも担ぎ手が飛燕夏まつりにも参加する。今は5、60人の会員がある。

ことし7月の飛燕夏まつりで神輿渡御のあとの懇親会で募金した。そこで集まった寄付に敬神會から5万円ほど足してちょうど10万円にして寄付した。

敬神會で募金、寄付したのは初めて。ふたりは「役に立ちたいと思うだけおとになったということか」、「燕市もいつ災害があるかわからない」と話していた。

(佐藤)

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com