燕ロータリー杯サッカー大会U-12は吉田サッカークラブが連覇 (2018.9.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

23、24の2日間、燕市吉田ふれあい広場で開かれた「第2回燕ロータリークラブ杯サッカー大会U-12」は、昨年に続いて地元燕市の吉田サッカークラブが2連覇を飾った。

2連覇を飾った吉田サッカークラブ
2連覇を飾った吉田サッカークラブ

スポーツを通して青少年の健全な育成を図ろうと昨年から開いている12歳以下のサッカー大会。県央地域をはじめ県内各地から昨年の5割増の24チーム、約400人が参加した。

1日目は3チームつずつ8ブロックに分かれて予選リーグを行い、2日目は各ブロックの1位、2位、3位でそれぞれトーナメント戦を行い、できるだけたくさん試合を行おうとトーナメントの1回戦に敗れたチームによるトーナメントも行ったので、2日目も各チーム最低2試合を行った。

昨年、優勝した吉田サッカークラブの選手は中学校へ進学したので、メンバーは昨年から総入れ替えだったが、それでも実力はほかのチームを上回っており、決勝では新潟市の内野ジュニアを2-1で下して連覇を決めた。1位トーナメントの結果は次の通り。

■1回戦
吉田サッカークラブ
2 2-0 0
0-0
寺泊サッカークラブ
栄サザンクロス
0 0-0 0
0-0
PK11-10
新通イーグルス
ヌドゥグラティ三条
3 1-1 2
2-1
新潟ナポリ三条Jr
内野ジュニア
5 1-1 1
4-0
真砂402
■準決勝
吉田サッカークラブ
4 1-0 0
3-0
栄サザンクロス
内野ジュニア
3 1-1 1
2-0
ヌドゥグラティ三条
■3位決定戦
栄サザンクロス
3 0-0 0
3-0
ヌドゥグラティ三条
■決勝
吉田サッカークラブ
2 0-0 1
2-1
内野ジュニア

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com