台風24号接近で30日正午から三条市内4カ所に避難所開設 (2018.9.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

大型で非常に強い台風24号は日本を縦断する進路が予想されており、9月30日から10月1日にかけて接近して風雨が強まるおそれがある新潟県三条市では、9月30日正午から市内4カ所に避難所を開設する。

三条市内に開設される避難所

避難所の開設場所は、三条ものづくり学校(桜木町12-38)、三条市中央公民館(元町13-1)、農村環境改善センター(新堀2111)、下田公民館(荻堀1144-1)。避難する人は食料や飲料水、常備薬などを必要なものを持参する。

28日に避難所の開設を決めたもので、2日後の避難所開設を決めるのは極めて異例。9月初めの台風21号の接近では、三条市は避難所を開設しなかったが、隣りの燕市は市内3カ所に自主避難所を開設し、合わせて56人が避難した。

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com