内山農園が洋菓子店とコラボして野菜スイーツ付の収穫体験第2弾 (2018.10.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市岩渕、内山農園(内山徳寿代表)では21日午前9時半から、洋菓子店とコラボレーションした野菜スイーツ付の収穫体験第2弾「大地の恵みをスイーツで〜収穫体験だけじゃない週末のススメ〜」を開き、県央地域では珍しい落花生の収穫などを体験してもらう。

収穫体験第2弾「大地の恵みをスイーツで〜収穫体験だけじゃない週末のススメ〜」を開く内山農園の内山代表
収穫体験第2弾「大地の恵みをスイーツで〜収穫体験だけじゃない週末のススメ〜」を開く内山農園の内山代表

当日は、午前9時15分から受付し、9時半から内山さんの指導による収穫体験。10時からティータイムで、内山農園産のカボチャ「バターナット」を洋菓子店patisserie ROOTS=三条市須頃1=がスイーツに仕上げたコラボレーションケーキとコーヒーを楽しみ、10時45分に解散。

参加費は、1人1,000円。ケーキを食べない子どもは無料。定員は20人で、定員に達したら締め切る。

生の落花生
生の落花生

収穫体験は、落花生かサツマイモ(当日の天候によって変更もある)。燕三条地域では、直売所などで生の落花生を見ることもあるがまだ珍しく、収穫体験ができる機会は貴重な機会だ。

コメや野菜をメーンに生産している内山農園では、野菜や農業の魅力を消費者に直接、伝える取り組みも行っており、生産した野菜を地元のスイーツ店とコラボレーションして消費者に届ける野菜スイーツ付の収穫体験企画は、6月にコマツナで開催し、2回目。

内山農園産のカボチャ「バターナット」
内山農園産のカボチャ「バターナット」

前回のスイーツは、「内山農園のこまつなロールケーキ」としてROOTSの店頭でも販売し、燕三条地域で野菜のスイーツは珍しいと好評だった。

「大地の恵みをスイーツで〜収穫体験だけじゃない週末のススメ〜」の参加申込みは、内山農園のホームページ内のイベント欄、もしくはメール(uchiyama.nouen@gmail.com)で受付けている。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com