五番町新名物開発プロジェクトで2種類のホットスナック誕生 (2018.10.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

13日、新潟県加茂市で開かれた加茂市五番町商店街振興組合(三浦伸一理事長)のイベント「五番町ごっつぉ祭り」で五番町新名物開発プロジェクトから生まれた2種類のホットスナックを発表した。

左が「商品No.2」、右が「商品No.1」
左が「商品No.2」、右が「商品No.1」

2つとも商品名はまだない。「商品No.01」は平山豆腐店の油揚げと難波食肉店のコロッケの具がコラボレーションした。難波食肉店のコロッケは有名。その具を油抜きした油揚げの中に詰めてホットプレートで焼き、100円で販売した。

もうひとつは「商品No.02」。フランクフルトをこれも平山豆腐店の油揚げで包んでホットプレートで焼く。アメリカンドッグならぬ和風ドッグ。ケチャップ味で300円で販売した。いずれも味はほぼ想像した通りだったが、おいしいと好評だった。

左が「商品No.2」、右が「商品No.1」
左が「商品No.2」、右が「商品No.1」

五番町商店街に新名物をと秋恒例の「五番町ごっつぉ祭り」でのお披露目に向けて取り組んだプロジェクト。昨年、開発したドラム缶のかまで焼く「ドラム缶ピザ」に続く新商品だ。今のところ通常販売の予定はないが、新名物に育つことを期待し、商品名も募集中だ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com