燕図書館が改修工事で中央公民館に仮設図書館 (2018.10.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市立燕図書館(岸本一美館長・燕市白山町1)は、改修工事に伴って1日から燕市中央公民館に仮設図書館を開設する。

燕市中央公民館の仮設図書館で開架を準備
燕市中央公民館の仮設図書館で開架を準備

燕図書館は施設の老朽化のため、10月29日から2019年3月中旬まで休館して空調設備やトイレなどの改修工事が行われる。その間、中央公民館の1階小会議室に仮設図書館を開設し、図書の貸出を行い、2階の第2会議室を学習室に充てる。

小会議室には燕図書館の書架を移設し、約12万冊の蔵書のうち5,000冊近くを並べる。図書の検索システムを設置し、小会議室にない図書も予約すれば早くて2、3日から1週間ほどで燕図書館から取り寄せて借りることができる。

小会議室は書架でいっぱいになり、読書するスペースはないが、1階ホールの机といすが利用できる。新聞、最新号の雑誌、燕市住宅地図の閲覧ができ、コピーサービスとブックポストは利用できない。

開館時間は変わらず、第2月曜と火曜から金曜は午前9時半から午後8時まで、土、日曜と祝日は午前9時半から午後5時まで。休館日は第2月曜(祝日と重なった場合は開館)と年末年始(12月29日〜1月3日)、特別整理期間。

29日から職員らで仮設図書館への引っ越し作業などを行った。岸本館長は「ご迷惑をおかけするが、できる範囲で業務を行うので、あとは利用していただければ」と利用を待っている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com