ことしも大みそかの除夜の花火の協賛者を募集 (2018.11.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

田上町の有志でつくる「除夜の花火を打ち上げる会」(茂野克司代表)は、ことしも大みそかの12月31日に「除夜の花火」を打ち上げるので、1年の感謝や未来への希望など記念のメッセージを込めた花火を打ち上げる協賛者を募集している。

花火のイメージ
花火のイメージ

1987年から毎年行い32回目。田上町の大みそかの風物詩だ。「毎年繰り返される“あたりまえ”の営みに感謝し、来たるべきすべての未来に希望を込めて淡々と打ち上げよう」と、「除夜の鐘」のように煩悩の数と同じ108発の花火を募り、打ち上げる。

花火の協賛者は、結婚や出産、入学や還暦などのお祝い、決意表明、愛の告白、感謝の気持ちなどを込めて打ち上げる人もいる。協賛者は、48文字までのメッセージとともに申し込む。同会では、メッセージも掲載した花火の番付表を製作し、田上町と加茂市の一部に新聞折り込みで配布。協賛者にも送る。

花火代金は1発、税込10,000円。それ以上の祝儀も受付けている。打ち上げの対象者は、同会主旨の「今年一年を振り返り、一発の花火に想いを込めて打ち上げる。来たる新年に幸せを祈り花火をあげる」に賛同する人ならだれでも申し込める。

申込みの締切は、12月12日。同会ホームページに掲載している申込みフォームなどで申込みを受付けている。

打ち上げは、31日の午後8時から田上町の羽生田駅西側と本田上の2カ所。両方の花火を見物できる中間地点の田上町役場が観覧場所になる。

■除夜の花火の申し込み先
除夜の花火を打ち上げる会 事務局 茂野まで
新潟県田上町原ヶ崎30-1
電話: 0256-57-3610 FAX: 0256-57-5222
E-mail: kamono@ginzado.ne.jp

(坂井)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com