原寸大「下町ロケット」段ボールトラクターの3分の1スケールの試作品が燕三条Wingに (2018.11.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市で大型ロケが行われているTBS日曜劇場「下町ロケット」にちなんで森井紙器株式会社(森井康社長・燕市吉田下中野)は、ドラマに登場するトラクターを段ボールで原寸大で製作したが、その3分の1スケールの試作モデルを16日からJR燕三条駅観光物産センター「燕三条Wing」に展示している。

燕三条Wingに展示している段ボールトラクターの3分の1スケールの試作モデル
燕三条Wingに展示している段ボールトラクターの3分の1スケールの試作モデル

原寸大の段ボールトラクターは、クボタのトラクター「SL60」がモデルで、3層構造の強化段ボールで製作した全長3,340ミリ、全幅1,545ミリ、全高2,330ミリ。2台を製作し、燕市の「道の駅 国上」と三条市の「道の駅 燕三条地場産センター」に展示している。

燕三条Wingに展示した3分の1スケールのモデルは、その試作として製作したもの。店内に設置した「下町ロケット」関連グッズのコーナーに展示しており、新幹線乗車の待ち時間に段ボールトラクターと並んで記念撮影する人も多いと言う。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com