燕市の中学校でいじめにより目に大けが (2018.11.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市内の中学校で13日、いじめで生徒が目が大けがをしたことから21日夜、その中学校で緊急の保護者会が開かれた。

学校側ではいじめの実態などを調査し、全体像などが把握できたことから保護者会を開いて保護者に経緯などを説明した。

いじめは具体的には、いじめられている生徒の通学かばんを奪って逃げたり、筆入れを隠したり、いやがる名前で呼んだりということがあった。

13日は消しゴムを投げつけたところ生徒の目に当たり、失明の恐れがあるほどのけがをさせた。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com