燕で工場の祭典、観光PR、スポーツ振興に取り組む地域おこし協力隊を募集 (2018.12.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市では、それぞれ産業観光推進業務、観光コーディネーター、スポーツ振興コーディネーターにあたる3人の地域おこし協力隊を募集している。

燕市の地域おこし協力隊募集のちらし
燕市の地域おこし協力隊募集のちらし

産業観光推進業務と観光コーディネーターは来年4月1日からの勤務、スポーツ振興コーディネーターは随時。いずれも給与は月額17万円。

産業観光推進業務は燕市非常勤職員としての雇用で、「燕三条 工場の祭典」の事務局スタッフとしての運営活動が中心。燕市産業史料館のガイド業務の補助をはじめイベントなどの活動補助を行う。

観光コーディネーターは一般社団法人燕市観光協会に勤務し、燕市の「産業」と「ものづくり」を観光資源としたPR、市内各企業やオープンファクトリー施設と連携した見学ルートの設計などを行う。

スポーツ推進コーディネーターは一般財団法人燕市スポーツ協会に勤務し、合宿や大会の誘致など会場や宿泊先の手配、スポーツ団体や関連企業との調整、市内でのスポーツイベントの企画やPRなどを行う。

燕市は2015年4月に地域おこし協力隊を設置し、燕市への移住定住の促進と市の魅力PRを活動の重点にさまざまな取り組みを行っている。12月現在、4人の隊員がいるが、うちひとりは来春、地域おこし協力隊をやめて三条市内の木工所への就職が決まった。

地域おこし協力隊の応募に関する問い合わせは、産業観光推進業務と観光コーディネーターについては燕市役所の商工振興課観光振興室(電話:0256-77-8233)、スポーツ推進コーディネーターについては燕市役所の社会教育課スポーツ推進係(電話:0256-77-8368)へ。

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com