三条市特別職報酬等審議会は据え置きを答申 (2019.1.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市で1月21日開かれた三条市特別職報酬等審議会で、市議会の議員報酬と、市長、副市長の給料額はいずれも据え置きと答申した。

審議会委員からは、まちの魅力を積極的にアピールし、シティセールスの向上が認められること、また各種の改革にも取り組んでいるなど特別職の職務職責を評価することから引き上げすべきとする意見がある一方で、経済収支比率、実質公債費率、財政調整基金残高などの財政指標や今後の社会情勢などを慎重に見極めるべきであり、据え置きが妥当であるなどの意見があった。

今年度の特別職の年間給与額等は次の通り。

月額(円) 年額 期末手当額 年間給与額等 給与額等の
月当たり平均
市長 954,000 11,448,000 3,675,285 15,123,285 1,260,273
副市長 735,000 8,820,000 2,831,587 11,651,587 970,965
教育長 622,000 7,464,000 2,396,255 9,860,255 821,687
議長 474,000 5,688,000 1,826,085 7,514,085 626,173
副議長 412,000 4,944,000 1,587,230 6,531,230 544,269
議員 381000 4,572,000 1,467,802 6,039,802 503,316

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com