ツバメルシェの第2回スイーツグランプリに12店エントリー (2019.1.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

1月27日(日)午前10時から午後4時まで新潟県燕市の燕市役所で第2回スイーツグランプリを目玉に「ツバメルシェ」が開かれ、市内から49店舗が出店する。

第2回スイーツグランプリにエントリーしたスイーツ
第2回スイーツグランプリにエントリーしたスイーツ

スイーツグランプリに12店をはじめ、飲食7店、リラクゼーションやPR7店、ハンドメイド・クラフト23店が出店。スイーツグランプリは1階つばめホールが会場で、1階エントランスは休憩スペース。火を使う飲食が外に並ぶ。ほかは2階会議室201と4階スカイラウンジに出店する。

目玉のスイーツグランプリは、燕市内の和洋菓子店が自慢のスイーツでエントリーし、スイーツを購入した人に配布する投票券をいちばん好きなスイーツに投票してもらい、いちばん得票の多かったスイーツをグランプリとして表彰し、トロフィーを贈る。

第2回スイーツグランプリを目玉にしたツバメルシェのちらし
第2回スイーツグランプリを目玉にしたツバメルシェのちらし

投票はインスタグラムからも可能で、ツバメルシェのアカウント「tsubame_marche」に投稿する各スイーツの投稿に「いいね」することでも1票を投じたことになる。

エントリーは昨年より4店、増える。予約制で人気の「ますださんちのミニ工房」のチーズロールをはじめ、「会処菓子店」がクレープケーキ、「菓子工房ホカリ」がモカロール、「ひろ里」が生チョコ入りもちこまきで、それぞれ初エントリーした。昨年はシュークリームとプリンを組み合わせたシュープリンムでグランプリに輝いた小松屋菓子舗は生チョコカスターのいちごエクレアでエントリーしている。

また、午前11時ごろと午後3時ごろに燕市観光PRキャラクター「きららん」も登場するでの、来場を呼びかけている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com