再選果たした現職小林氏「負けるとは思わなかったがほっとした」 (2019.1.27)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

27日投開票が行われた任期満了に伴う新潟県弥彦村の村長選で再選を果たした現職の小林豊彦氏(73)は、「負けるとは思っていなかったが、ほっとした」と厳しい選挙戦を勝利で飾って笑顔をほころばせた。

万歳三唱
万歳三唱

小林氏は選挙事務所で妻君子さんと並んでいすに座って、「長いね〜」と時折、貧乏揺すりしながらじりじりと開票結果を待った。「村長、当確が出ました」の発表に100人以上も集まった支持者らは大きな歓声と拍手でわき、小林氏は君子さんと立ち上がって深々と何度も頭を下げた。万歳三唱、「当選御礼」と朱書した大きな紙を張り出し、小林氏夫婦に花束を手渡し、だるまの目入れも行った。

あいさつに立った小林氏は「厳しい選挙だったが、負けるとは思っていなかった」とし、「選挙戦で戦っている人たちが皆さん、小林豊彦になって応援していただいているのがよくわかった」と同級生を中心とした運動員らに感謝した。

当確の知らせにわく選挙事務所
当確の知らせにわく選挙事務所

4年前の初当選は「両肩にものすごく重荷を感じた」が、「今回はそれ以上に本当にありがたいな、うれしいなという感じがしている」のは、公約に掲げた6つの柱を「皆さんと一緒にやらせていただける」と新たなスタートを切れることを喜んだ。

「4年間の村長としての新しい、さらに発展する弥彦村の長期的な人づくりの道筋づくりのために力をお貸しいただきたい」と政策の実現に対する支援を求めた。

あいさつする小林氏
あいさつする小林氏

そのあと報道関係者の質問に答え、今回の勝利に意味について「村民が弥彦村を良くするためには、あるていど強力に村政を進めていかなければならいということをご理解いただいたたまもの、結果だと思う」。

前回の村長選以来、村が二分しているという声については、「新しい政策を打ち出していくには、あるていどの対立は仕方ない。そういう弥彦村の現状が、みんな仲良くというところまではまだいっていない」という認識を示した。さらに「わたしは最初からノーサイドと言っている。勝ったからといって反対の方に対して圧力かけたり、いっさいしていない。村のためになるという政策を進めてきただけ。ラグビーのノーサイドは、負けた方が怨念を捨ててもう一回やり直そうということだと理解している。今まで通りのスタンスでやっていく」と自信を見せた。

小林氏が妻君子さんと手と手を取ってだるまの目入れ
小林氏が妻君子さんと手と手を取ってだるまの目入れ

「この4年間、全力で突っ走ってきた。ことし74歳になるが、あと4年は同じようなペースで走らせていただきたいと思うし、いけるという自信をもっている」と意気込みを示し、4月の村議選で村議会で多数派を得る必要があり、候補は後援会が中心となって進めると話した。

また、武田芳久後援会長は「今回の勝利は小林、さらに前進、進め!という意思表示」で、今の政策を進め、「20年先、50年先の弥彦村の基礎をぜひ築いてほしい」とし、引き続き4月の村議選にも「力を抜かずにやっていきたい」と気を引き締めた。

武田後援会長
武田後援会長

燕市の鈴木力市長は「ひたすら弥彦村のために一生懸命、取り組んできた小林さんの実績が村民の皆さんに評価を得たということ」とし、「県から吉田病院でこんな事業をやらないかというオファーがきている」、「あしたから大手を振ってこの件について相談させていただけば」と手土産も披露した。

出雲崎町の小林則幸町長は、選挙事務所に為書きが1枚もないことにふれ、「弥彦村民の良識が結集したなかにおける小林村長に対する期待度が高まった結果」、「勝った負けたと恩しゅう超え」、「怨念を変えて、まっさらな雪のようにかたちのなかにおける新しい弥彦村政がスタートする。すばらしい結果が生まれたと思っている」、「輝かしい躍進が約束された」と小林村政の継続を喜んだ。

同級生らと記念写真
同級生らと記念写真

三条市の若山裕副市長は、前日のテニス全豪オープンでの大阪なおみ選手の優勝に続く小林氏の当選を「二重の喜び」と評し、「きょうが結果、終わりではない。新たな一歩を踏み出すためにも今まで以上に村長さんを支えていただくことをお願いする」と述べた。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com