三条市の異動対象は昨年より60人少ない330人 (2019.3.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市は22日、4月1日付の職員の人事異動を内示した。異動対象者は全職員1,060人のうちの330人。昨年より60人少なく、近年では小規模な異動となった。

左から経済部長へ異動する渡辺一美議会事務局長、議会事務局長に異動する栗山貴行教育委員会教育部長、教育部長に昇任する遠藤正士教育委員会教育総務課長
左から経済部長へ異動する渡辺一美議会事務局長、議会事務局長に異動する栗山貴行教育委員会教育部長、教育部長に昇任する遠藤正士教育委員会教育総務課長

部課長級の定年退職は、長谷川正実経済部長1人で、部長級の異動は、渡辺一美議会事務局長(57)が経済部長、栗山貴行教育委員会教育部長が議会事務局長に異動。遠藤正士教育委員会教育総務課長が教育部長に昇任する。

国や団体などとの人事交流の全体の件数は昨年と変わらず、今回は内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(事業推進担当)付として1人が、東日本大震災以降の福島県関連で南相馬市への派遣が1人、それぞれ入れ替わりとなる。

3月31日付の退職者は、定年退職が31人、普通退職3人の計34人。多いときには50人を超えていた三条市の定年退職者は、平成29年度の41人まで40人台、一昨年の28年度の35人から30人台になっている。

新規採用は、正職員11人、保育所関係7人、消防本部関係3人を内示した。

(坂井)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com