三条市役所市民総合窓口で「令和」の発表に注目 (2019.4.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

4月1日午前11時40分ころ、新元号が「令和」と発表され、テレビが設置されている三条市役所の市民総合窓口では、届出などに訪れていた市民30人ほどもテレビ画面に注目した。

菅官房長官の発表を見る三条市役所市民総合窓口
菅官房長官の発表を見る三条市役所市民総合窓口

菅官房長官の発表と同時に「令和(れいわ)だって」と声に出してみる人、スマートフォンでテレビ画面を撮影する人もいた。

50歳代の女性は、「『令』は意外でしたが、『令和』。すっきりしていいと思います」、「慣れるまで少し時間がかかるかな」。平成31年1月に生まれた赤ちゃんを抱いた30歳代のお母さんは、「平和が続いてほしい。それだけじゃないでしょうか」と、新しい時代も穏やかであってほしいと話していた。

(坂井)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com