弥彦情報を手作りフリップで紹介 やひこマルシェで地域おこし協力隊が (2019.6.4)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

初詣や花見、紅葉、灯籠祭りでは押すな押すなのにぎわいの新潟県弥彦村に、特別なイベントのない時期も足を運んでもらおうと、一般社団法人弥彦観光協会では、4月から月2回、弥彦駅前広場にキッチンカーやテントに店が並ぶ「やひこマルシェ」を開いている。6月は9日と23日に開き、地域おこし協力隊が弥彦情報を提供し、PRする。

手作りのフリップで弥彦情報を提供してくれる地域おこし協力隊の遠藤佑香さん
手作りのフリップで弥彦情報を提供してくれる地域おこし協力隊の遠藤佑香さん

午前10時から午後4時半まで店を開く。9日はコーヒー、しょうゆたい焼き、綿ストール、ハンドメードアクセサリー、ハーバリウム、風車、折紙などを販売する11店が出店。全国青年農業者クラブ連絡協議会(4Hクラブ)の地元組織も出店し、朝採り野菜の販売もある

今回から弥彦情報を提供してくれるのは、昨年5月に村の地域おこし協力隊に着任し、弥彦観光協会に勤務する遠藤佑香(ゆか)さんだ。スケッチブックに情報を手書きし、写真を張り付けたわかりやすいフリップのようなものを用意した。

やひこマルシェのちらし
やひこマルシェのちらし

内容は弥彦名物のカレー豆、パンダ焼き、日本酒、ジェラート、伊弥彦米、さらに温泉まんじゅうの比較まであって楽しい。「弥彦のまちあるきもご紹介できるので気軽に声をかけてほしい」と遠藤さんは話している。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com