三条市6月定例会で体育文化会館の指定管理者指定や三条技能創造大校舎棟の建築工事請負契約締結など27件 (2019.6.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市は10日、6月定例会の提出議案概要説明会を開き、12月に供用開始となる三条市体育文化会館の指定管理者の指定、三条技能創造大学校舎棟の各建築工事請負契約の締結など27件の概要を説明した。

6月定例会の提出議案概要説明会
6月定例会の提出議案概要説明会

6月17日召集の定例会の提出議案は、人事案件4件、条例の一部改正7件、指定管理者の指定1件、市道路線の認定1件、工事請負契約の締結と一部変更6件、動産の取得1件、令和元年度三条市一般会計補正予算と特別会計補正予算2件、専決処分報告5件の計27件。

指定管理者の指定の議案は、本年12月1日を供用開始として建設中の「三条市体育文化会館の指定管理者の指定について」。一般社団法人三条まちづくり会社(長谷川晴生代表理事・三条市元町)を、令和元年12月1日から6年3月31日まで指定する。

工事請負契約の締結は、2014年4月開学を目指して三条市須頃地区に建設中の公立4年制大学「三条技能創造大学(仮称)」の校舎棟の建設に関係する工事請負契約。鉄骨造地上4階建、延べ床面積約15,254平方メートルの建築本体工事は、契約金額33億円、契約者は水倉・小柳・桑原特定共同企業体。このほか、電力設備工事、通信設備工事、空調設備工事、衛生設備工事の計5件で、契約金額の総額は51億1,940万円。

このほか、専決処分報告では、嵐南小学校・第一中学校プールの不具合に係る損害償請求訴訟について、第一審で市の請求が棄却されたことから、控訴に必要な弁護士への着手金などを措置を行ったとする平成30年度三条市一般会計補正予算(194.6万円)。動産の取得では、購入から30年経過したはしご車の更新で、はしご付消防自動車(35m級先端屈折はしご付)1台(2億2,770万円)などを説明した。

(坂井)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com