世耕氏が塚田氏の応援に 「安倍政権、日本の政治、経済、外交政策に継続の力を」 (2019.7.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

7月9日午後7時から燕三条地場産業振興センター・リサーチコアで開かれた参院選新潟選挙区(改選数1)で3選を目指す自民党現職の塚田一郎氏(55)の個人演説会に世耕弘成経済産業相が演壇に立った。

塚田一郎氏の個人演説会で演説する世耕氏
塚田一郎氏の個人演説会で演説する世耕氏

世耕氏はまず塚田氏について「参議院の大切な同志」、「塚ちゃんと言う関係」で野党時代から政権奪還など参議院でいろいろ仕事をしてきたと親しい間柄をアピール。自身の選挙運動を差し置いて応援に来ており、「この熱い思いを皆さんに訴えたい」。

燕三条はものづくりのまちで、最近もステンレス製のダッチオープンが発売されて買おうと思っていることも話した。

手を振って聴衆に世耕氏
手を振って聴衆に世耕氏

塚田氏が3選を目指す参院選で「経済政策の継続性を皆さんからわれわれに与えてほしい」。政府はG20で無理だと言われた共同声明をまとめて「今まさに日本は外交の世界の中心にいる」、「世界の期待がある」、そして韓国への輸出制限も行い、「外交面でも日本の取り組みに継続の力を与えてほしい」と求めた。

「塚田先生に継続の力を与えるということは、安倍政権、日本の政治、そして日本の経済、外交政策に継続の力を与えていただくのと同じことになる」とし、忖度(そんたく)発言については「今回、大きな教訓を得た。はっきり言ってあれは失敗だった。しかし犯罪を犯したわけではない。もう一度、出直しのチャンスを与えてやっていただきたい」と述べた。

駆け足で退場する世耕氏
駆け足で退場する世耕氏

ふるさとの役に立てるだけの力をもった、その知恵をもったと思えるのは15年たってからで、塚田氏をこれまで12年、育ててきた。塚田氏は「人間としていろんなことを学んで大きくなった。ぜひとも塚田一郎さんに3期目、皆さんに恩返しをするチャンスを与えてやっていただきたい。そのことをわたしは自分の選挙を捨ててお願いにきてますので、なんとしてでも聞き届けていただきたい」と求めてしめくくった。

300人以上が来場して会場の外まで人であふれた。各地を応援に回る世耕氏は会場へ入るとすぐにあいさつし、終わると駆け足で退場した。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


7/27・28 ただいまーと 3周年感謝祭 JAにいがた南蒲
公益社団法人燕市シルバー人材センター会員大募集中!入会特典で日帰り温泉へ割引き優待。まずは入会説明会へ!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com