34年前に出会った日本人女性をたずねて米国人男性が岩室に滞在 (2019.7.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

30年以上前に日本に滞在していたときに知り合った日本人女性に再会したいと、米国人男性が当時、女性の実家を訪ねて新潟県弥彦村の弥彦神社を見学した記憶を頼りに7月の1カ月間、新潟市西蒲区岩室温泉に滞在して女性を探している。

30年以上前に出会った日本人女性ヒウラさんを探しているショーンさん
30年以上前に出会った日本人女性ヒウラさんを探しているショーンさん

この男性はミシガン州デトロイト出身のショーン・パトリック・ハーキュラさん(61)。大学を卒業して兵役に就いた後、新たなキャリアを積もうと24歳だった1984年に来日し、都内の外国人が滞在する今でいうゲストハウスの「大久保ハウス」で暮らしながらモデルやDJで生計を立てた。

翌85年に吉田ハウスに移り、そこに住んでいたのがショーンさんが探している同世代だったヒウラエツコさん。その年の春にヒウラさんと一緒にヒウラさんの実家のある新潟へ旅行した。実家がどこにあったか覚えていない。弥彦神社へ出かけたが、実家からは30分とかからなかったと記憶している。

ヒウラさんの実家でヒウラの家族と記念撮影、中央がショーンさんでその左下がヒウラさん
ヒウラさんの実家でヒウラの家族と記念撮影、中央がショーンさんでその左下がヒウラさん

実家の周辺に田んぼが広がっていた風景を記憶している。岩室温泉のホテルに滞在し、車はないのでとにかく歩いて記憶にある風景を探している。弥彦神社まで歩いたこともある。

ショーンさんは独身。ことし5月に日本に住むおいに会いに来てヒウラさんのことを思い出し、再会したいと思いを募らせた。ヒウラさんはハイファッションでなく音楽に夢中で何にでも夢中になるカントリーガールだったと言う。

ヒウラさんの実家で茶道を体験するショーンさん
ヒウラさんの実家で茶道を体験するショーンさん

実家を訪ねたときもヒウラさんに告白し、結婚したいと話したこともあったが、ヒウラさんから答えはなかった。あらためてその答えが聞きたいとヒウラさんを探している。ヒウラさんは結婚しているとも考えられる。「会いたくなければそれでもいい。もう一度、思いを告げてヒウラさんの答えを聞きたい」と話している。心当たりのある人は新潟市岩室観光施設「いわむろや」(電話:0256-82-1066)へ。

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com