ゲームソフトメーカーのYouTubeチャンネルが弥彦で「EDAMAME 夏まつり」 (2019.7.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県弥彦村で弥彦燈籠(とうろう)まつりの前夜祭が行われた7月24日、前夜祭に先だってゲームソフトを開発するスクウェア・エニックスのYouTubeチャンネル「EDAMAME Arcade Channel(エダマメ・アーケード・チャンネル)」が弥彦駅前広場「湯のわ」で昨年に続いて「EDAMAME 夏まつり」を開いた。

「EDAMAME 夏まつり」のステージイベント
「EDAMAME 夏まつり」のステージイベント

海外でも多くのファンを集めるスクウェア・エニックスは、日本を代表する食べ物のひとつであるエダマメをアピールしようと「EDAMAME Arcade Channel」を立ち上げた。昨年から弥彦村でエダマメの栽培の記録や収穫体験を動画で収録し、チャンネルで公開している。

昨年は弥彦のエダマメの収穫を行ったようすをYouTubeで公開し、弥彦村商工会主催「納涼まつり」にあわせて「EDAMAME 夏まつり」も開いた。ことしはエダマメの種まきから収穫まで3回、弥彦村で収録し、弥彦燈籠まつりにあわせて「EDAMAME 夏まつり」を開いた。

ことしはチャンネルに出演するユーチューバーのトム&カブキンの2人に加え、女性コスプレーヤーで歌手で声優の「えなこ」さんと、えなこさんが所属するPRエンタープライズの社長でグラビアアイドルでコスプレーヤーの「よきゅーん」こと乾曜子さんも参加して午後からステージイベントを行った。

弥彦えだまめ早食い大会で優勝した伊達さん
弥彦えだまめ早食い大会で優勝した伊達さん

昨年に続いて弥彦えだまめ早食い大会とゲーム機本体やゲームソフト、ゲーム関連グッズなどが当たる大抽選会に加え、新たに落ち物パズルゲーム「ぷよぷよ」で五輪の正式種目に採用されるのも近いとされる「eスポーツ」の大会も開いた。

平日の日中が中心とあって、ピーク時でも来場者は150人前後にとどまったが、えなこさん目当てで首都圏をはじめ県外から訪れた人も多く、イベントは客席と一体になって盛り上がった。弥彦えだまめ早食い大会ではこのあとの前夜祭でパフォーマンスを行った弥彦村出身のキックボクシングチャンピオン伊達皇輝(だて こうき)さんが優勝し、新たな「チャンピオン」の肩書きを手にしていた。

また、ゆでたエダマメを100グラム100円で販売し、エダマメを使ったピザを販売するキッチンカーもあり、それぞれ弥彦のエダマメをアピールしていた。

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com