村越エースケが三条出身・五十嵐一欽と寺泊出身・倉井夏樹とのユニットで三条でライブ (2019.7.26)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

静岡県浜松市出身のミュージシャン、村越エースケ(本名・映介)さんのレコ発ライブが7月27日(土)午後7時から三条市東裏館2、ライブハウス「楽道」で開かれ、村越さんのボーカルとギターに加え、新潟県三条市出身の五十嵐一欽さんのパーカッション、同長岡市寺泊出身の倉井夏樹さんのハーモニカの3人のユニットで演奏する。

村越エースケさんの楽道でのライブのちらし
村越エースケさんの楽道でのライブのちらし

村越さんは、小さなバーから横浜スタジアムまで1000本以上のライブ、コンサートを経験。2004年に中国の上海、2010年には米国のニューヨークなど海外でも活動している。

ホームの東京では渋谷公会堂、渋谷クアトロでコンサートを主催。近年はライブ活動のほかに全国の老人ホームや障害者施設での慰問ライブも積極的に行い、バラエティー番組やテレビCMにも数多く出演している。今回はシングル『6.10』に続いてアルバム『うれし たのし むらこし』の発売を記念したツアーで楽道を訪れる。

五十嵐さんは、米米CLUBのドラマーRYO-Jさんの付き人の経験があり、米米CLUBのジェームス小野田さん、ジョプリン得能さんとともにユニット「J.I.J」を結成して6年目になる。

倉井さんは、日本を代表するハーモニカ奏者。2016年にフジロックにハーモニカソロで出演した。海外アーティストとも親交が深く、5度のオーストラリアツアー、ヨーロッパツアー、15年にはアメリカ横断ツアーを行っている。

18年には日本ハーモニカ大賞、特別賞を受賞。ジャンルを超えてハーモニカの可能性を広げている新鋭ハーモニカ奏者だ。

入場料は3,000円で、ワンドリンク500円、飲み放題はプラス1,500円。チケットの購入や問い合わせは楽道(電話:0256-32-6245)へ。

(佐藤)

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com