厳しい猛暑のなかの弥彦燈籠まつりに熱気 (2019.7.26)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県弥彦村で7月25日、国指定重要無形民俗文化財を含む弥彦燈籠(とうろう)まつりが行われた。三条で最高気温33.4度の厳しい猛暑のなか、日中は燈籠駅伝大会、子ども燈籠押し、芸妓連花燈籠、お欅(ケヤキ)引、夜は大燈籠巡行や奉納花火大会で終日、盛り上がった。

弥彦燈籠まつりで大燈籠を押し合う
弥彦燈籠まつりで大燈籠を押し合う

弥彦燈籠まつりは、いにしえから続く弥彦神社の夏の大祭。そのなかで行われる「弥彦神社燈篭おしと舞楽」は、1978年(昭和53)に国指定重要無形民俗文化財に指定されている。

前日24日の前夜祭に続いて、25日は弥彦村民が1年で最も熱くなる燈籠祭。燈籠押しには13の講中が参加した。大燈籠は角棒を格子に組み合わせて造花で飾り、火をともす。

宿下がりでたる太鼓を演奏
宿下がりでたる太鼓を演奏

各講中は午後7時から順に拝殿前で参拝して大燈籠をもんでから宿下がりで、いったん温泉街のそれぞれの宿へ向かった。宿では、各講中による木遣り、たる太鼓、よさこいソーラン踊り、一宮甚句の踊りなどが同時並行で行われる。

弥彦山松明大行進
弥彦山松明大行進

そのうちに温泉街の空を花火が焦がし始めると、今度はボーイスカウト西蒲原第七団の鼓笛隊を先頭に県下山岳人により弥彦山頂より御神火をいただいて松明(たいまつ)を手に下山する弥彦山松明大行進が温泉街を進む。てんこ盛りなさまざな催しに目を奪われ、一夜限りのテーマパークが出現する。

神歌楽、天犬舞の舞堂
神歌楽、天犬舞の舞堂

それからあらためて大燈籠と地元氏子による小田楽燈籠が神歌楽、天犬舞の舞堂、宮司、神職、役員総代らがお供の行列に加わる2基のみこしを中心に渡御を行い、温泉街から参宮通りを進んだ。

小田楽燈籠と花火
小田楽燈籠と花火

24日の前夜祭にあわせて弥彦駅前広場「湯のわ」で「EDAMAME 夏まつり」を開いたスクウェア・エニックスのYouTubeチャンネル「EDAMAME Arcade Channel(エダマメ・アーケード・チャンネル)」に出演したユーチューバーのトム&カブキン、女性コスプレーヤーの「えなこ」さん、えなこさんが所属するPRエンタープライズの社長の「よきゅーん」こと乾曜子さんも燈籠押しに参加した。

猛暑とはいえ、天気の心配はなく、夏本場の猛暑。人出も多く、関係者も「やっぱり天気がいいと人出も多い」と、熱気を喜んでいた。

ユーチューバーのカブキン&トムも参加
ユーチューバーのカブキン&トムも参加

神社に参拝して大燈籠をもむ
神社に参拝して大燈籠をもむ

宿下がりで宿へ向かう
宿下がりで宿へ向かう

宿下がりで宿へ向かう
宿下がりで宿へ向かう

宿下がり
宿下がり

宿下がり
宿下がり

宿下がり
宿下がり

弥彦山松明大行進と花火
弥彦山松明大行進と花火

花火大会
花火大会

弥彦おもてなし広場前でたる太鼓
弥彦おもてなし広場前でたる太鼓

(佐藤)


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com