三条市役所に新潟県内初のコカ・コーラの五輪支援型自販機 (2019.8.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市とコカ・コーラボトラーズジャパン株式会社(本社:東京都港区)は8月2日、「JOCオリンピック支援型自動販売機を通じたオリンピック・パラリンピックの機運醸成に関する連携協定」を結び、三条市役所正面玄関に五輪支援型自動販売機を設置した。この自販機が新潟県内に設置されるのはこれが初めて。

三条市役所に設置された聖火リレーメモリアル自動販売機とフォトブース、左からコカ・コーラボトラーズジャパン新潟支社三条支店野坂上支店長、国定市長、若山副市長
三条市役所に設置された五輪支援型自動販売機とフォトブース、左からコカ・コーラボトラーズジャパン新潟支社三条支店野坂上支店長、国定市長、若山副市長
※フォトブースは栄体育館に移設されたので注意

正面玄関を入ってすぐ右手に新設した。自販機には「2020.06.06 三条市」と聖火リレーが三条市を通過する日付を表示する。この日は自販機のとなり表彰台をモチーフにしたフォトブースも設置したが、すぐに三条市栄体育館に移設。インスタ映え抜群で人気を集めそうだ。

2020年東京五輪・パラリンピックに向けてコカ・コーラグループは東京2020スポンサーシップを結び、聖火リレーのプレゼンティングパートナーであもる。コカ・コーラボトラーズジャパンでもオリパラに向けて機運醸成を図ろうと、聖火リレーが通過する自治体に順に五輪支援型自販機を設置している。

協定書に調印した国定市長と坂上支店長
協定書に調印した国定市長と坂上支店長

2日は市役所で連携協定の締結式を行い、国定勇人三条市長と先にコカ・コーラボトラーズジャパン新潟支社の杉谷武之支社長が署名しておいた協定書を交わした。

国定市長は「ジュースを買うことを通じてオリパラが近づいていることを体感してもらえればありがたい」、杉谷支社長の代理の坂上大三条支店長は「新潟県内の方にも東京で開催されるが同じように参画意識をもってほしいという思い」と話した。

五輪支援型自販機には聖火リレーが三条市を通過する日付を表示
五輪支援型自販機には聖火リレーが三条市を通過する日付を表示

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com