この夏も打ち水効果に消雪パイプを活用 (2019.8.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

昔ながらの涼を呼ぶ打ち水効果で熱中症対策にもなればと、新潟県三条市は8月2日、昨夏に続いて暑さ指数(WBGT)が31度以上となる日に消雪パイプを活用した打ち水を開始した。

水を出した三条市役所前の消雪パイプ
水を出した三条市役所前の消雪パイプ

対象は幹線の市道に設置された地元で管理する消雪パイプなどで、総延長約160キロ。午前9時から午後2時までの間で30分ていど稼働する。

昨年も消雪パイプを使った打ち水により付近の気温が2度前後、下がることを確認している。2日の三条市の暑さ指数は最高32.1度。三条市役所前道路でもさっそく消雪パイプの水を出すと、風が涼しくなったことをはっきりと確認できた。

昨年は、水量が適当でなかったり、さび水が出たりで車が汚れるといった苦情もあったが、熱中症対策のためにもことしも継続して行うことにした。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com