ことしも伊勢ヶ浜部屋が弥彦・三条夏合宿 (2019.8.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

8月23日(金)から26日(月)までの4日間、ことしも新潟県弥彦村を拠点に大相撲伊勢ヶ浜部屋の弥彦・三条夏合宿が行われる。

伊勢ヶ浜部屋の弥彦・三条夏合宿のポスター
伊勢ヶ浜部屋の弥彦・三条夏合宿のポスター

24、25日の午前8時から10時半まで、26日の午前8時から9時半まで弥彦神社相撲場で公開朝げいこを行う。朝げいこは当日、相撲場入り口で販売する300円の観覧チケットを購入して観覧できる。当日限りのグッズ販売や24、25日は特製ちゃんこ鍋1日限定300食の用意もある。

朝げいこ終了後、24日は小学校3年生以下限定で力士と相撲をとることができ、25日は1歳半以下の赤ちゃん50人限定で力士と一緒に写真撮影できる。

24日は弥彦村多目的施設「ヤホール」で開かれている弥彦村商工会主催納涼祭のなかで午後4時から行われる歓迎・激励会に力士らが参加し、伊勢ヶ浜親方があいさつする。

このほか25日は県庁で行われるイベントに参加し、三条市で開かれる後援会設立20周年記念伊勢ヶ浜部屋激励会に出席する。

2015年に弥彦神社の相撲場開きで、伊勢ヶ浜部屋の日馬富士がこけら落としともなる土俵入りを披露したのをきっかけに、翌16年から毎年、弥彦村で伊勢ヶ浜部屋の夏合宿が行われている。

夏合宿の主催は一般社団法人どすこい越後。昨年はコーチで参加した日馬富士さんは参加せず、合宿期間もこれまでより短いが、地元で大相撲の力士を見られる貴重な機会で、主催者はこの機会に力士とのふれあいをと呼びかけている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会、2019.9.15(日)〜11.30(土)
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com