田上町交流会館開館記念コンサートに約450人 音の響きにこだわった残響1秒のホールにコンサートグランドピアノ (2019.8.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

9月1日オープンする新潟県田上町の田上町交流会館でその前日8月31日、地元にゆかりの演奏者によるクラッシックの開館記念コンサートが開かれ、約450人が来場して会場に入りきらないほどの大入りとなった。

田上町交流会館の開館記念コンサート
田上町交流会館の開館記念コンサート

田上町役場前に2020年7月完成予定の重点道の駅「たがみ」と連携して町民の交流やにぎわいを促進する施設として建設された。鉄筋コンクリート造一部鉄骨3階建て、延べ床面積2,516平方メートル。総工費は10億円余りで国交省の都市再生整備計画事業として4割の交付金を受けて建設された。

多目的ホールをはじめ、中ホール、研修室、和室などを備える。目玉の多目的ホールには2階までの吹き抜けで、田上町では初めてのコンサートグランドピアノ、ヤマハの「CF6」を約1,200万円で導入した。

満員大入りの会場
満員大入りの会場

コンサートでは、開会のあいさつで佐野恒雄町長は「さまざまな活動にご利用いただきたい。音の響きにこだわり、残響時間が約1秒になるように設計されている」と胸を張り、高級なピアノも「大いに使っていただいて皆さんに愛されるピアノになることを願っている」と期待した。

田上町出身のピアノ、クラリネット、声楽の5人の音楽家が演奏を披露した。会場は、並べたパイプいす315席は満席で、壁には立ち見が約100人。それでも入りきらない来場者は通路にまではみ出し、約450人の満員御礼だった。

開会のあいさつをする佐野町長
開会のあいさつをする佐野町長

田上町交流会館は午前9時から午後9時半まで開館し、毎週火曜はや年末年始は休館。問い合わせは田上町交流会館(電話:0256-57-1201、ファクシミリ:0256-57-1232)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会、2019.9.15(日)〜11.30(土)
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com