三条スポGOMI大会に128人参加 ごみ拾いはスポーツだ (2019.9.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

拾ったごみの量と質でポイントを競うスポーツ「スポGOMI」の三条大会が9月7日午前、新潟県三条市で開かれ、季節はずれの厳しい猛暑のなか38チームの128人が参加してごみ拾いに汗を流した。

三条スポGOMI大会
三条スポGOMI大会

三条市役所市民広場に集合し、三条市役所から東側、JR弥彦線北側から国道289号「通称第二産業道路」の間を競技エリアに1時間の競技時間で歩いてごみを拾った。

ポイントは100グラムにつき、燃えるごみ10ポイント、燃えないごみ5ポイント、瓶や缶など10ポイント、ペットボトル15ポイント、たばこの吸い殻は破格の100ポイント。日本スポーツGOMI拾い連盟公式トングの地元三条市の有限会社永塚製作所が製造するごみ拾い用トング「MAGIP(マジップ)」を貸し出し、ごみ袋を手にごみを探して歩いた。

開会式で「スポーツは」に「ごみ拾いだ!」のコール&レスポンスで競技開始
開会式で「スポーツは」に「ごみ拾いだ!」のコール&レスポンスで競技開始

三条大会は三条市主催で2012年から毎年開かれ、ことしで8年目。MAGIPが三条のものづくりという視点でこれまで10月の「燕三条 工場の祭典」の会期中に開いたが、ことしは時期をずらして前倒ししたこともあり、参加は昨年の5割増しの盛況。親子や友だちとの参加もあれ、保険会社など職場単位の参加も。ことしも新潟ガールズ集団「Lily&Mary's(リリマリ)」の地域活性化モデル3人も参加した。

反面、時期を早めたことで猛暑に見舞われ、午前9時の三条の気温は29.1度と真夏同然で、少しでも涼しいうちにと予定を10分、早めて午前8時50分スタート。水分や塩分を補給し、熱中症に気をつけながらごみを拾った。

リリマリの地域活性化モデルも拾ったごみを計量
リリマリの地域活性化モデルも拾ったごみを計量

ふだんは目もくれない草むらにも目を凝らし、ふだんは目をそむけたくなるごみを見つけると「あった!」と喜び、非日常な体験をしていた。

集まったごみの総重量は80kg以上になった。5位以上と飛び賞を表彰し、優勝したのはイオン三条店Bで、11kg以上のごみを集めて807.5ポイントを獲得した。

優勝したイオン三条店B
優勝したイオン三条店B

閉会式のあいさつで一般社団法人日本スポGOMI連盟の馬見塚健一代表は、「たばこの吸い殻がすごく少なく、市長がぼくらのまちはきれいだからと言っていた通りの結果だった」と話し、海洋ごみ問題を考えるきっかけにもなればと来年の参加も呼びかけた。

馬見塚代表によると昨年は全国で96大会が開かれ、ことしは高校生を対象にスポGOMI甲子園も開かれ、ますます盛り上がっているを見せていると言う。

記念写真
記念写真

新潟県としての開催も検討しようと、県の担当者も視察を兼ねて参加していた。試合結果は次の通り。

  1. イオン三条店B
  2. 東京海上日動(知)
  3. すし奉行
  4. 野水銅鐵店B
  5. 野水銅鐵店C
  6. 野水銅鐵店A
  7. 美美クイーンチーム
  8. peach
  9. より、そう、ちから。東北電力
  10. 働くヤング・メン
  11. チーム農林
  12. FUTURE
  13. チーム大沢
  14. 東京海上日動(仁)
  15. Team Education
  16. ハンズワタベ G1
  17. SHIOKOTA
  18. チーム アサヒウェイ
  19. モッちゃん
  20. 東京海上日動(勇)
  21. チーム永塚
  22. 嵐北地区維持管理事務所
  23. 下水道接続 お願いします!
  24. APTF県央
  25. ユニバーサルトラッシュ
  26. Yuzuki
  27. ゴミ拾い大将
  28. チームDNA
  29. イオン三条店A
  30. ライトくん
  31. Mr.ikki
  32. リリマリ
  33. しんちゃん★そうちゃん
  34. Dia
  35. スポーツイベントチーム
  36. ゴミ☆ひろい隊
    三条スポGOMI大会

    三条スポGOMI大会

    三条スポGOMI大会

    三条スポGOMI大会

    三条スポGOMI大会

    三条スポGOMI大会


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会、2019.9.15(日)〜11.30(土)
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com