三木大雲氏の怪談説法 仏教文化講演会で (2019.10.8)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

京都の怪談和尚とも呼ばれる日蓮宗光照山「蓮久寺」の住職、三木大雲(みき・だいうん)氏の怪談説法が10月19日(土)午後1時半から新潟県三条市元町、三条市中央公民館で入場無料で行われる。

三条市仏教会主催第48回仏教文化講演会「怪談説法」のポスター
三条市仏教会主催第48回仏教文化講演会「怪談説法」のポスター

三木氏は1972年、京都市で寺院の次男に生まれ、立正大学仏教学部に進学。在学中に日蓮宗の学寮でも学んだ。実家は兄が継いだため、各地を流浪したのち2005年に蓮久寺住職となった。

青少年育成のため、若者を集めて青少年グループ「龍華船(りゅうげせん)」。結成。寺の法務のかたわら講演や執筆活動、テレビ出演なども行っている。京都日蓮宗布教師会の法話コンクールで最優秀賞を取ったほど話術には定評がある。

若者を中心に始めた怪談をベースに法華経を絡めた説法は非常にわかりやすく、毎回の説法会には大勢が集まるようになり、関西テレビの『怪談グランプリ』で準優勝して以後、これまでに遺遇した不思議な体験をまとめた本も出版している。

出演番組に『有吉AKB共和国』(TBS)、『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(関西テレビ)、『おはよう朝日です』(朝日放送)、『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ)などがある。

三条市仏教会(青山信太郎会長)主催の第48回仏教文化講演会として行われる。入場無料で申し込みは必要ない。問い合わせは電話「070-1735-9066」へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会、2019.9.15(日)〜11.30(土)
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com