三条市が福島県相馬市でのボランティア第2弾 (2019.10.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市と三条市社会福祉協議会は、10月24日(土)に台風19号で被害を受けた福島県相馬市に向けたボランティアバス第2弾を運行するので、参加するボランティアを募集している。

10月19日のボランティアで相馬市で住宅の泥出しをするようす
10月19日のボランティアで相馬市で住宅の泥出しをするようす

ボランティアバスは三条市総合福祉センター発着。午前4時にマイクロバスに乗って出発。9時に相馬市災害ボランティアセンターに到着して現地で被災世帯のごみ出しや土砂の撤去などのボランティア活動を行う。午後3時半に相馬市を出発し、8時半に三条市総合福祉センターに帰着する。

相馬市では中心部を流れる宇多川が越水し、浸水被害が発生。16日午前8時半にボランティアセンターが設置された。

三条市では19日に相馬市に向けてボランティアバスを運行し、定員の20人を上回り30人近い申し込みがあった。今回はそれに続く第二弾。対象は18歳以上の健康な人で、20歳未満は保護者の同伴が必要。昼食は三条市が用意する。20人を募集し、先着順で締め切る。

参加申し込みは23日(水)午前8時半から18日午後4時まで受け付ける。参加申し込みや問い合わせは三条市役所総務部行政課防災対策室(電話:0256-34-5516)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com