弥彦公園の紅葉狩りがピーク 夜もライトアップで大にぎわい (2019.11.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

紅葉の名所、新潟県弥彦村の弥彦公園は午後から青空が広がった日曜の11月10日、この秋いちばんと思われる人出で周辺道路が大渋滞し、夜になっても紅葉のライトアップの見物客で日中のようなにぎわいが続いた。

弥彦公園で紅葉のライトアップ
弥彦公園で紅葉のライトアップ

弥彦公園はもみじ谷の観月橋を中心にモミジの紅葉が楽しめる。ことしは夏の記録的な猛暑や台風による塩害による影響などとも言われるが、紅葉の色のさえは今ひとつ。それでも10日は紅葉もほぼピークを迎え、紅葉狩りの観光客がどっと詰めかけた。

弥彦公園そばの「ヤホール」と「おもてなし広場」には飲食やハンドメードの店が並んだが、朝早くから渋滞し、出店者も渋滞にはまって遅刻する事態に。200メートル進むのに30分もかかることもあり、弥彦駅を発着する電車も満員電車のような乗車率の高さだった。

日中は大にぎわい
日中は大にぎわい

日中は観光客の1割以上が中国語を話していると思うほど外国人が多かった。夕方に向かってしだいに観光客が減ったが、今度は夜のライトアップ目当ての観光客が増えて減少がぴたりと止まった。ただ、日中に比べて若い人やカップルが増えた。

葉の色の鮮やかさが物足りないのもライトの光が当たれば輝くように色が映える。闇の中に浮かび上がる紅葉の美しさに「すごいきれい!」、「真っ赤っか!」と思わず声を上げて感動していた。ライトアップは11月24日まで、午後9時半消灯。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com