天皇陛下即位祝う三光之飾復活を記念してもちつき (2019.12.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

天皇陛下の即位を祝って新潟県弥彦村・弥彦神社で正月飾りの「三光之飾(さんこうのかざり)」が約150年ぶりに再現されるのを記念して12月22日、弥彦神社相撲場でもちつきが行われた。

三光之飾復活記念のもちつき
三光之飾復活記念のもちつき

弥彦神社は江戸期に正月飾りとして大みそかから正月8日まで三光之飾を神前大床に飾った。3つの四方台の上に若松、榊、梅の花、竹、星玉などを載せてそれぞれ日、月、星をまつる。明治初めに途絶えたが、ことしは天皇陛下即位を祝って復活させることになった。

三光之飾の解説
三光之飾の解説

それを祝って弥彦観光協会(神田睦雄会長)が主催、弥彦村が協力してもちつきを行った。陸上自衛隊新発田駐屯地第三十普通科連隊の隊員11人がつき手として参加。弥彦神社のはっぴを着て土俵に上がり、2組のうすときねでテンポ良くもちをついた。

雑煮のふるまい
雑煮のふるまい

今の時期としては珍しい抜けるような青空が広がり、うすに入ったもちからは白い湯気が上がった。つきあがったもちはすぐに雑煮にして集まった数百人の見物客にふるまわれた。三光之飾は30日に飾り付けを行って祝詞舎に飾り、1月1日から8日までは祈祷殿に飾る。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター“タンポポ” 会員募集中 1人月額500円
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com