青空の消防出初式の放水訓練で虹 (2020.1.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県加茂市で恒例の消防出初め式が1月5日行われ、加茂市民体育館で式典、商店街で市中パレード、加茂川で放水訓練で1年の無災害を願った。

加茂市消防出初式の放水訓練で虹がかかる
加茂市消防出初式の放水訓練で虹がかかる

出初め式は1月6日に行われることが多く、県央地域5市町村はそれに近い日曜に行い、ことしは加茂市と田上町が5日、三条市、燕市、弥彦村は1週間後の12日に行われる。

加茂市では市と加茂地域消防本部、加茂市消防団が主催し、統監を藤田明美市長、副統監を菊田直樹消防長と近藤和三団長が務め、式典に427人、放水訓練に214人が参加した。

放水訓練は加茂川の栄橋ー諏訪橋間の右岸河川敷に整列した消防ポンプ車8台と小型動力ポンプ付積載車24台が対岸に向かっていっせいに放水。うち5台は赤、緑、黄の色水放水を行った。

この時期には珍しい青空に真っ白な水のアーチを描いた。日が差すと放水の水が色鮮やかな虹をかけ、見物の市民は「きれい!」と目を見張り、スマホで何枚も写真を撮っていた。

加茂市では昨年4件の火災が発生し、前年の7件より3件減った。救急出動も前年の1,158件を下回る1,077件だった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com